<< 子供にモノづくりの楽しさを「こども工務店」開催 | main | 和室にあるピアノもスイスイ移動 >>

夏が最高潮の涼しい魅力。イ草の畳

夏の畳さてさて今回は皆さんもご存じだと思われますが、昔から現在まで大人気の

イ草の畳の魅力を再確認です。

特に最近の夏は温度がとっても高い。厳しいくらい高い。

そうなる前の快適な気温の時に畳替えの準備しませんか?夏にぴったりの魅力をご紹介いたします。

 

夏の畳の魅力

 ,劼鵑笋蠅箸靴身ざわりで体温を下げる。

夏場は畳でゴロゴロすると非常に気持ちがいい。扇風機や冷房により相乗効果が期待できる。京都のお寺巡りなどで真夏に行くと中は冷房も扇風機もかかってないのになぜか涼しく感じるのも実感できる。

 

 汗を吸収してもベタつかなく、すぐ乾く

寝ているとすぐ汗をかく、普段生活してても汗疹ができてしまう人ほど便利。

また寝ゴザなどを布団に敷くのも布団のべたつきを抑えるのでおススメ。

 

 湿気のコントロール

自然と湿気のバランスをとってくれる。夏は湿気を吸収して涼しく。冬は湿気を放出して乾燥を和らげます。

特に夏の暑いときに湿度も高いとなった日には、大分苦しいと思う方が多いはずなので、湿気を除去して快適。

 


 

| 畳(海老名・綾瀬・座間の畳 施工集) | 21:22 | - | - | pookmark |

/* ここまで*/